shizuka510

live in Osaka JP.

プチトマト愛らしい君夏の友

という感じで、普段はあまり使わないプチトマトを買ってきて、弁当と手抜き冷麺の彩に使ってみた。

この時期のプチトマトは見た目がいいだけでなく、美味しい。

やっぱり旬だね。

11/8(土)9(日)に開催される、「名村大人遊園地2014」のオープン会議に行って来ました!アートあり、フードあり、体育あり、文化あり、18禁あり★のイベントです。私は18禁ゾーンのスタッフします。皆さん来てね♪

11/8(土)9(日)に開催される、「名村大人遊園地2014」のオープン会議に行って来ました!アートあり、フードあり、体育あり、文化あり、18禁あり★のイベントです。私は18禁ゾーンのスタッフします。皆さん来てね♪

昨日の仕事中に超鯵フライとポテサラが食べたくなって、帰宅後両方作るとなるとけっこうめんどくさいなー、などと思いながら、それでも頑張った。鯵フライとポテサラ。
夜食べて朝食べて、そして昼。
今日の晩御飯は抜く。

昨日の仕事中に超鯵フライとポテサラが食べたくなって、帰宅後両方作るとなるとけっこうめんどくさいなー、などと思いながら、それでも頑張った。鯵フライとポテサラ。
夜食べて朝食べて、そして昼。
今日の晩御飯は抜く。

今日は豚肉の生姜焼き弁当なのだ!昨日、切り干し大根やら、ピーマンと塩昆布の和え物もかあれこれ仕込んだのだ。でも、生姜焼きは今朝作ったのだ!型で抜いた人参をあしらうと、一気に気合い入り弁当に見えるのだ!

今日は豚肉の生姜焼き弁当なのだ!昨日、切り干し大根やら、ピーマンと塩昆布の和え物もかあれこれ仕込んだのだ。でも、生姜焼きは今朝作ったのだ!型で抜いた人参をあしらうと、一気に気合い入り弁当に見えるのだ!

今度の金曜日の7月4日は、渡辺篤・通称なべちゃんという友達の個展で、そこには大好きな芸術家会田誠さんも来るから、張り切って東京まで出掛けます。
なべちゃんの個展は、ブルーシートハウスを使ってて、会田誠さんはセーラー服が好きだからブルーシートでセーラー服作りました。
二人の芸術家さんたちの思いを一着にしちゃう私って天才に違いあるまい!

それぞれの鮭弁。

木曜日は、ほか弁の鮭弁を意識してた鮭弁を作ってみた。本当は鮭の横に置くのは、既成冷凍食品の春巻きではなく、既成冷凍食品の竹輪の磯辺揚げにしたかったのだが、会社帰りに立ち寄る最寄り駅前のスーパーに置いてなかったので、自宅冷凍庫に眠っていた冷凍春巻きで代用した。
このわっぱ弁当箱は、けっこう深いので、これだけではおかずが乏しいと思い、ご飯の中間にトップバリューの塩昆布を忍ばせたのだが、この塩昆布は少し風味に欠けた。他のトップバリューの商品はなかなかの物もあり期待していたので残念だ。

金曜日の鮭弁は、特に何かの真似でなく、自分なりの鮭弁だ。
今回は冷凍庫で眠っていた自家製冷凍食品たちを所狭しと並べてみた感じだ。冷凍保存にもある程度の賞味期限はある。ある程度の期間で使わねば。
たぶん、見た目はこっちの方が豪華に見えるような気がするが、味の方はというと…

なんとなく、木曜日のほか弁模倣系の方が美味しく思えた。
たぶん、こっちの方が見た目と共に味もいつもと違うもので、新鮮味があったんだと思う。
か、もしくは単に、日本のほか弁業界で長年愛される鉄板メニュー鮭弁の取り合わせは、やはり素人考えの弁当よりも秀逸なのかも知れない。

いずれにせよ、時にはこういった模倣もすると、盛り付けの新たなアイデアも浮かんだりするし、いいもんだ、と思った。

谷町6丁目のルアイのパン。
実はその昔、この店が江坂の東急ハンズの中にも喫茶店を出していた時にバイトしていた。その店ではケーキだけで、パンは売ってなかったけど、今日はパンの気分だったので。パン買ってきた。
見た目ほどハードでなく、なかなか美味しい。
ケーキを見ると、20年以上前のデザインのままで、なんだかとっても嬉しかった。そして20年以上経ってもまだなおオシャレ感のあるケーキ売ってる店で働いてたって、結構すごいいんじゃないかと思った。(笑)
次回はケーキを買ってこよう。

谷町6丁目のルアイのパン。
実はその昔、この店が江坂の東急ハンズの中にも喫茶店を出していた時にバイトしていた。その店ではケーキだけで、パンは売ってなかったけど、今日はパンの気分だったので。パン買ってきた。
見た目ほどハードでなく、なかなか美味しい。
ケーキを見ると、20年以上前のデザインのままで、なんだかとっても嬉しかった。そして20年以上経ってもまだなおオシャレ感のあるケーキ売ってる店で働いてたって、結構すごいいんじゃないかと思った。(笑)
次回はケーキを買ってこよう。

今日の弁当は、我ながらあっぱれと思う手抜き弁当だ。手抜きにはまるで見えない(であろう)ところがあっぱれなのだ。

錦糸卵、飾り人参、ほうれん草のお浸しは、私の弁当製作に欠かせない彩りアイテムであり、それぞれ冷凍保存のできる便利アイテムでもある。

その他は、ソーセージは買ってきてすぐ切り目を入れて焼いて冷凍しておいたもの。私は、買ってきたソーセージ全てをこうして保存することが多い。そして、メインの唐揚げは、昨日の晩御飯用にデパートで買ってきたお弁当のおかずの一部。そして、切り干し大根は、夕べ作ったので、とりあえず今日は解凍物ではないが、これも小分けにして冷凍保存しておく。

錦糸卵の黄色、飾り人参のオレンジ色、ほうれん草のお浸しの緑色。この三色の彩りがあれば、メインのおかずが茶色一色であっても、周りにこれらの彩りを施すことにより、一気に美味しそうで豪華そうな弁当が製作できる。

そもそもメインのおかずのほとんどは茶色だと思う。
それらを彩るのに、プチトマトやサラダ菜などが使われることが多いが、両者とも冷凍保存が効かず、日持ちもあまりしない難点があり、私は多用はしない。

彩りおかずと、ソーセージや切り干し大根、そして、よくやるのがごぼてんなどの練り物の冷凍保存。

これらがあれば、メインおかずが、冷凍食品であってもスーパーのお惣菜コーナーで買ってきたものでも、侘しさを感じることなく、いやむしろ普通に豪華と思われる弁当の完成だ。

これからも、手抜きを切磋琢磨していこうと思う。

今日の弁当は、我ながらあっぱれと思う手抜き弁当だ。手抜きにはまるで見えない(であろう)ところがあっぱれなのだ。

錦糸卵、飾り人参、ほうれん草のお浸しは、私の弁当製作に欠かせない彩りアイテムであり、それぞれ冷凍保存のできる便利アイテムでもある。

その他は、ソーセージは買ってきてすぐ切り目を入れて焼いて冷凍しておいたもの。私は、買ってきたソーセージ全てをこうして保存することが多い。そして、メインの唐揚げは、昨日の晩御飯用にデパートで買ってきたお弁当のおかずの一部。そして、切り干し大根は、夕べ作ったので、とりあえず今日は解凍物ではないが、これも小分けにして冷凍保存しておく。

錦糸卵の黄色、飾り人参のオレンジ色、ほうれん草のお浸しの緑色。この三色の彩りがあれば、メインのおかずが茶色一色であっても、周りにこれらの彩りを施すことにより、一気に美味しそうで豪華そうな弁当が製作できる。

そもそもメインのおかずのほとんどは茶色だと思う。
それらを彩るのに、プチトマトやサラダ菜などが使われることが多いが、両者とも冷凍保存が効かず、日持ちもあまりしない難点があり、私は多用はしない。

彩りおかずと、ソーセージや切り干し大根、そして、よくやるのがごぼてんなどの練り物の冷凍保存。

これらがあれば、メインおかずが、冷凍食品であってもスーパーのお惣菜コーナーで買ってきたものでも、侘しさを感じることなく、いやむしろ普通に豪華と思われる弁当の完成だ。

これからも、手抜きを切磋琢磨していこうと思う。

ヨガ教室の生徒さん達から、思いの外好評だった私のお弁当日記。
毎日ではないながらも細々と作っていたのですが、そもそもそれ程バラエティに富まないおかずがルーティン化し、飽きてきてwebアップしてませんでした。

それがここへ来て、知人達の好評を得、最近下がっていた盛り付けモチベーションも上がり、一週間頑張ってみた。

月曜日は鮭弁。
火曜日はネギチャーハン弁。
水曜日は肉巻き弁。人参頑張ってみた。
木曜日は先週全てのおかずを一つのタッパに入れて冷凍し、朝出して会社で食べる前にチンするスタイルの冷凍弁当。もちろんご飯にはふりかけかける。
金曜日は本当は弁当作って行こうと思っていたけど、力尽き、会社の近所のタバコとかお菓子など売ってる店で売ってる手づくりスタミナ弁。特筆すべきは、肉の炒め物の中に、何かに漬けたニンニクが丸ごと一個入ってたこと。えーーー、こんなことって…。恐るべし零歳企業パワー。そして、玉子サンドも食べました。恐るべし、我が食欲。

木曜日の冷凍弁当に限らず、おかずのほとんどは調理してから冷凍しておいた物を朝自然解凍して詰めてるだけだから、毎日が冷凍弁当なんだけど、これからも、極力手抜きで美味しそうに見える弁当製作を切磋琢磨する!